交通事故治療

当院では、交通事故によるケガや痛みに対して施術ができます。
症状としては頚椎捻挫(いわゆるむち打ち症)、腰椎捻挫、骨折など幅広く対応し施術しております。
整形外科を併用し定期的に検査もできるので安心です。

下記に事故に遭われてしまった場合の対処の仕方を説明してあります。
当院に直接来られた場合でも、対応いたしますので安心して来院してください。

traffic_voice_banner

事故対応の仕方

1.交通事故にあったら、すぐに警察と加害者の保険会社に連絡

※ 相手方とご自身も保険に加入している場合は保険会社に連絡します。
※ 警察に事故処理をしてもらい事故証明書を発行してもらいます。
人身事故扱いにしてもらわないと物損事故のみとなってしまうことがあり注意が必要です。
※ 相手方の保険会社の連絡先を必ず教えてもらってください。

2.当院または専門医(総合病院・整形外科等)を受診

●痛めた箇所を正確に伝え、診断書を発行してもらいます。
当院に先に受診されても大丈夫です。
●診断書に自分の痛めた箇所が記載されているか確認します。
例えば、首と肩と手首を痛めたのに首だけしか書かれていないと、
後々患者様が不利になったり、再度病院を受診しなければならなくなります。
●診断書を発行してもらったら、保険会社に連絡し当院に受診することを伝えます。
保険会社への連絡は当院でも行いますのでわからない場合は相談してください。

3. 当院で施術開始

問診、触診、徒手検査などをし痛みの原因を特定致します。
むちうちや骨折、捻挫などに対して施術していきます。
自賠責保険で通院の患者様は窓口負担額が0円になります
軽度だからと放っておくと後々痛くなったり、施術期間が長くなってしまう原因となりますので、早めの受診をお薦め致します。
早期回復に向けた生活指導などもしていきます。
だいたいどれくらいで治癒するかなど、おおよその施術期間などもお伝えしますので、
安心して生活を送ることができるかと思います。

またさらに安心して回復に専念していただくために、
お悩み事がありましたらお声かけください。
その他、わからないことがあれば相談してください。

2018/02/01